読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラキラリ

日々のことやアニメや漫画、乙女小説など感想、声優さんやアニメイベント感想など。またiPadで絵を描いたイラストをアップしていきます⭐️

日々のことやアニメや漫画、ゲーム、BL、乙女小説など感想や想いについて語ります( ̄^ ̄)ゞ重度のオタク。それで持って腐女子。 また、イラストやオトナの塗り絵の状況もアップします。

日々の生活に感謝を。

どうもです〜!キララです〜( ̄▽ ̄)/

今回は真面目なお話です。


今日は3月11日。東日本大震災が起きて5年。月日が経つのは、早いです。

多くの方が亡くなられて、ご冥福をお祈り申し上げますm(__)m

原発の事故でお家に帰れず、避難所生活をしてる方が多くいること。

そういう現状を考えるとこの震災は決して忘れず精一杯生きていかないといけないと思います。

あの日振り返ると。結婚して一年過ぎて仕事もフルタイムで頑張ってました。

確か旦那さんと二人で休みで実家に遊びに行って某本屋さんの駐車場で地震に遭いました。

最初は揺れが分からず車のタイヤがパンクしたのかなと思い、駐車場に車を止めました。

すると電信柱や地面が揺れ、これは只事ではないと思いました。店の中から人が出てきて、停電にもなってなんとか車で家に帰りました。
情報は、携帯かラジオ。水も断水して。店の中にいってもパンやカップラーメンがなくなってましたね。ガソリンも提供不足になって並んで入れました。

ごはんも職場の非常食頂いたり、中も緊急事態で自家発電して忍んでました。

不自由だったのは水が出ず手は洗えないしお風呂に入れないこと、電気が使えないことで料理が出来ないし、テレビも見れないから情報はラジオ。携帯の充電も出来ないし。

たった5日間でしたが、本当に不自由でいつもの日常のありがたみを知りました。

当たり前の事が出来ない、普段通りに過ごせるって奇跡ですよ。

6日目に普段通り電気も水道も使えるようになって。テレビをつけると、私なんかよりもっと凄い状況に東北地方ではなっていて。

関東や東北沿岸部には津波が押し寄せて、家は流れてて多くの人が亡くなられて。福島では原発事故が起きてるし。本当に驚きと私の置かれている状況なんて、東北の方々に比べたらと思いました。


電気や水が使えない。初めての経験でした。たった5日間使えないだけでしたが、普段通りの日常のありがたみを知りました。
日本は地震が大国でいつ何処で起きるのか分かりませんが、この震災は日々の生活出来ていることの奇跡、日々過ごしていく中で防災の大切さとか決して忘れず日々の生活を精一杯生きていかないいけないと思います。

今回はここまで。拙い文章ですが、ブログ読んで頂きありがとうございますm(__)m

こちらにも参加しています。クリックして頂けると、励みになりますm(__)m

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

にほんブログ村 アニメブログへ

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ


にほんブログ村 イラストブログへ